草加市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

単身赴任の夫が浮気をしていた…

夫に地方への人事異動が出ました。結婚15年目のJ子は、本当は夫の転勤先に一緒について行きたかったのですが、一人息子が有名私立中学校に通っていた為、転校させることが出来ず、仕方なく夫が単身赴任をすることになったのです。

週末になると単身赴任先から戻ってきて、息子と遊んだり、勉強を見たり、家事を手伝ってくれたりと、とても家族を大切にしてくれる夫でした。

単身赴任を始めて半年が過ぎた頃、夫を驚かそうと思い、事前に連絡を入れず、合い鍵を使って夫の部屋で待っていた時のことです。

玄関のドアが開くと、見知らぬ女性が入ってきました。J子は、驚き、気が動転し、声も出せず、金縛りがあった時のように身動きひとつとれませんでした。隣に息子がいた為、その場を何とか必死に取り繕い、その女性と息子と3人で夫の帰りを待っていました。そのあとどうしたのか、よく覚えていません。

J子は、その日を境に息子がいる時は、気丈に振舞いましたが、息子がいないと何も手につかず、急に悲しくなったり、情けなくなったり、悔しくなったり、惨めになったりと情緒不安定になってしまいました。

そんな母の姿を見た息子が、「お母さん大丈夫?僕はいつでもお母さんの味方だよ!」と笑って言うのです。涙が止まりませんでした。J子は、息子の一言がきっかけで立ち直ろうと決心したのです。

単身赴任中に夫が浮気をするケースは、非常によくあります。

知らない土地にたった一人で行き、今まで家族と幸せに生活していた為、急に寂しく感じて…。

近くに妻がいないので、少しくらい羽目を外しても大丈夫だろうとの気持ちから…。

異性から求められ、性欲を満たす為の遊びのつもりが、いつしかその女性が好きになってしまって…。

など、単身赴任という環境は、とても浮気に発展しやすい環境であると言えます。

できることならば、転勤が決まった時は、一緒についていくのが浮気を防ぐ最善の方法と言えますが、J子さんのように子供の学校の問題や家の問題など、その家庭事情があって一緒に行けないケースもあります。そのような時は、こまめに連絡を取る、いつでも会いに行くことを匂わせておく、などの浮気防止策を立てておくと良いでしょう。

しかしどんな理由があれ、遊びであれ、浮気は浮気です。信じて待っている人を裏切り、傷つける行為です。

浮気をされた側は、個人差はありますが、誰もがショックを受け、精神的に不安定になってしまいます。心の奥底に闇を抱え、うつ病になってしまったり、自ら命を絶とうと考えてしまうことも、十分あり得ることなのです。幸いにもJ子さんの場合は、息子さんの優しさ溢れる一言で、凍っていた心が解け始め、きちんと現実を受け止め前を向いて進もうと思えました。

浮気が発覚したり、浮気の疑惑を抱いた時は、一人で抱え込もうとしますが、とても危険なことです。まずは誰かに相談をしましょう。

友人や知人、両親、姉妹などあなたが信じられる人、話しやすい人、誰でもいいですので一人で抱え込まず話をしてください。話をするだけでも、気持ちが軽くなります。

もし誰に相談したらいいかわからない、話が出来る人がいないという場合は、専門家に相談しましょう。

専門家はあなたの味方となり、親身になって話を聞き、適切なアドバイスをします。そして必要があれば、単身赴任など距離が遠く離れていてもきちんと証拠品を集めたりと、あなたが望む最善の結果になるように努めてくれます。

浮気というとてもナイーブな問題で、ショックのあまり口にすることすらできないかもしれませんが、今あなたの目の前で起きていることは現実で夢ではありません。まずは勇気を出して前を向いて一歩ずつ進みましょう。

 

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所草加市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所草加市 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.