草加市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

貴女の旦那さんは大丈夫?流されやすい為に浮気をしてしまう男性の特徴

浮気や不倫をしてしまう男性には、大きく分けて2種類います。ひとつは「元より浮気に積極的で、根っからの浮気性」のタイプ。そしてもうひとつは「いけないとわかっていても断れず流されて浮気を続けてしまうタイプ」です。

 

今回は「流されやすい男性」の特徴を説明していきたいと思います。「流されやすい男性」をパートナーに持つ女性の皆さんはぜひ目を通してもらい、対策を考えてみてください。

  • 人の気持ちを考えすぎてしまう「優しい人」

実は流されやすい人は、とても優しい人でもあるのです。それだけ聞くと「優しいって良いことなんじゃないの?」と思ってしまいますよね。

もちろん優しい人というのは素晴らしい人ですが、浮気だけに焦点を当てたときにそれが裏目に出てしまうのです。特に「人の気持ちを考えすぎてしまう人」というのは、「断れない人」でもあります。

「自分はあまり気が進まないけど、断ったら相手が傷つくかな…」と考えてしまうのです。浮気だけでなく、仕事やプライベートでもこんな人って結構居ますよね?断りきれずに無駄に苦労してしまっているような人。

そういった人は「浮気なんていけない」「パートナーの女性を傷つけるだけだ」と頭ではわかっているものの、今目の前にいる浮気相手の女性を傷つけてしまうのではないか?と、意識的にしろ無意識的にしろ考えてしまうので浮気をやめられないのです。

  • 人に合わせる人

集団で行動するときに「俺はみんなに合わせるよ〜」とよく言う男性、身近に1人はいませんか?もちろんそれだけであれば協調性があって良いことなのですが「自分を持っていない人」というのは一定数います。「皆にならって右向け右」という感じで、自分の意見があったとしても多数が反対意見を持っているときは反論せずにその意見に従ってしまうような人です。

見方を変えれば、「争いごとが嫌いな平和主義者」ともとれますが、それが浮気になったとき、パートナーの女性にバレたら、浮気相手の女性と揉める以上の「争いごと」が待っているにもかかわらず、その場の流れで「合わせるよ〜」と浮気相手の言い様にされてしまうのです。

  • 全ての原因は「自分に自信がない」から

流されやすい人の特徴であり、そういった性格の原因になってしまっているのは「自分に対する自信」です。

自分に自信がないから「他の人に合わせてしまう」

自分に自信がないから「自分が断ることを間違いだと思い相手を傷つけない選択をしてしまう」

そんなふうに、どんどん悪い方向に向かっていってしまうのです。

「自信がない人」というのは、自分の意見があっても誰かに強く説得されると「そうなのかな」とすぐに意見を変えてしまったり、逆に「あなたのことが必要なの」と甘い言葉を囁かれると「この人は自分を頼ってくれる」と間違った自信の持ち方をしてしまうのです。

なのでそれが浮気になると、間違っているとどこかで思っていても、浮気相手に必要とされている気がして嬉しくなりずぶずぶと泥沼にハマっていってしまったり、逆に「止めなければ」と思っていても「奥さんがあなたを放っておいたのが悪い」と強く説得されると「俺じゃなくて妻が悪いのか」と的外れな悪意をパートナーの女性に抱いてしまったりと、様々な悪い方向に進んでしまう可能性があるのです。

いかがでしたでしょうか?「流されやすい男性」の特徴を説明していきましたが、実はその原因は「本人の自信の無さ」から来ているものだと理解していただけたかと思います。「自信がない」というのは時に他人の影響でとんでもない悪い方向に考え方や行動を変えてしまったり、その場だけを考えて取り返しのつかないことをしてしまったりするのです。なのでそういった男性をパートナーに持つ女性は、しっかりと「自信をつけさせてあげる」事が重要です。

自分はパートナーの女性に必要とされているということをしっかりと自覚し、自分の考えもしっかりと持てるようになれば断るべき場面できちんと断れるようになるでしょう。

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所草加市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所草加市 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.